Acoustic Revive

極★自宅試聴

Acoustic Reviveの製品を
自宅で試聴してみませんか?

コード アンプChord アンプ コード 他商品Chord 他商品 パトスPathos ノードNODE アーキテクチューラArchitectura レイクピープルLake People アコリバAcousticRevive アルベドALBEDO EMC電源EMC電源 ブログBLOG

自宅試聴可能なAcoustic Revive製品一覧

RET-BNC RHR-21 CS-3K RMF-1 XLR-absolute-FM COX-1.0TripleC-FM-BNC RGC-24K ターミネーター タップ RAS-14 RES-XLR

Acoustic Revive製品試聴サービスについて

自宅試聴方法について

製品を宅配いたしますので、到着から1週間の試聴期間内にご返却をお願いいたします。

自宅試聴の流れ Q&A

弊社代表の菊地がステレオサウンドオンラインのYoutubeにてアコースティックリバイブのLAN/USB用アクセサリー3種類を使った音の変化を検証しております。自宅試聴の参考にご覧いただければと思います。


ステレオサウンドオンライン取材時の記事も参考にご覧ください
https://online.stereosound.co.jp/_ct/17630587


Acoustic Revive(アコースティックリバイブ)とは

Acoustic Revive(アコースティックリバイブ)はオーディオ周辺機器の販売会社「関口機械販売株式会社」として、1994年に群馬県伊勢崎市で創業されました。
良い音を志すためには欠かせないブランドとしてACOUSTIC REVIVE製品は、オーディオ業界だけでなく音楽スタジオでも多く取り入れられており多方面から注目を集めております。


RES-BNC / RET-BNC (リアリティエンハンサーBNCバージョン) ※弊社限定販売製品

RES-BNC / RET-BNCの特徴

空き端子対策の決定版であるリアリティエンハンサーのBNCバージョンでユニオンビーエムだけの限定販売となります。
入力端子用のRES-BNCと出力端子用のRET-BNCの2種類になります。入力端子用のRES-BNCはショートピン仕様でクロック入力端子やデジタル入力端子からの外来ノイズの侵入を防止すると共にクロックジェネレーターやデジタル機器からのノイズ混入を防止します。 出力端子用のRET-BNCはターミネーター仕様でクロックジェネレーターやデジタル機器の動作安定と出力端子からのノイズ放出を防止します。
その結果、劇的なS/N比向上と歪み率の低下、位相特性やエネルギー感も飛躍的に向上させることが可能となります。

RES-BNC / RET-BNCの仕様

入力用 RES-BNC 1個 ¥43,000(税別)
出力用 RET-BNC 1個 ¥43,000(税別)
※クォーツレゾネーターの色が濃いもの(黒いもの)が入力用のRES-BNC、色が薄いもの(薄茶色)が 出力用のRET-BNCとなります。

弊社菊地のインプレッション

アコースティックリバイブの石黒様より、CDトランスポートのBNCターミネーターを一つ外して余りがでたからと連絡を頂き、試聴機として借りたのが、販売開始のきっかけとなりました。
拙宅ではミューテックのREF10SE120というマスタークロックジェネレーターを使っており、50Ωが埋まっていたので、75Ωの出力へ入れてみました。
※BNCエンハンサーは75Ωと50Ωで互換性があります。
リファレンスにしている曲を数曲再生しましたが、非常にシャキっとします。 音の細かさや エネルギーが増して、ミューテックのクロックらしい音が広がります。 さらに、一晩のエージングで低音もシャープかつダイナミックになった感覚がありました。 一個でこんな効くなんて驚きです(汗)

弊社お客様O様のインプレッション

極自宅試聴菊地さんからアコリバBNCリアリティエンハンサーお借りしました。
イン用アウト用とわかれているので取り付けは要注意です。 DaveにはBNC空き端子がイン4つアウト4つの合計8個ありますが、それぞれに一本ずつ挿しました。 以前からXLRとRCAにもリアリティエンハンサー導入してましたが、さらにBNCにも追加となります。
まず一聴してすぐわかったのは、ノイズフロアがさらに下がったこと まだ静かになるの!?といった感じです!そして何より1番驚いたのは、分解能が向上した事です。 細かな音のミストをあちこちから浴びてる感じがします。この点はXLRやRCAとは効き方が違います!!
いやー、あと残り6箇所全部埋めたらどうなるのやらww アクセサリーは可能性無限大ですね!


でもレビューしておりますので、参考にご覧ください
https://x.com/ubm_audio/status/1803370153071296847


RHR-21 (蓮根)

RHR-21の特徴

ルームアコースティック革命と言っても過言でない商品となります。
ヘルムホルツ共鳴の考えのもと、スピーカーの背後や部屋の隅にありとあらゆる形状のものを置いて、実験を続けたどり着いた境地となり、一つの筐体に収めるのには多大な時間と労力がかかったと、代表の石黒様から伺いました。
RHR-1は部屋のコーナーやスピーカーの近く、オーディオラックの裏など定在波が溜まりやすい箇所に置く事により、小型でありながらリスニングルームの大型のルームチューニンググッズを遥かに超える定在波解消効果があり、見通しの良い透明感溢れる高音質を実現します。
RHR-1は定在波の解消だけでなく、リスニングルーム内の不要反射や帯域の偏りを解消することが可能でその結果、オーディオの再生音や位相特性が飛躍的に向上します。 また、周波数特性のピークがディップがなくなるため楽器や声の音色や質感が劇的に向上します。
アンプやスピーカーのグレードアップでも実現出来ない立体的で明瞭な音像定位、広大な音場再現が瑞々しく滑らかな音色と質感を伴って実現します。

RHR-21の仕様

サイズ: 直径51mm×高さ164mm
重量: 重量876g
価格: ¥148,000(税別)

弊社菊地のインプレッション

拙宅、センターにテレビがある為、スピーカー裏が定在波パラダイスになっており、吸音しまくって何とか今の状態を保っております。 蓮根ですが、2本持参頂きスピーカー裏に設置。
まずは、スピーカーの真裏から…これはかなり効きます。 あえて定在波出やすいボリューム(140デシ位)で聞きましたがかなりスッキリしました。。 が、もう少し足りない気がして
今度はスピーカーとサブウーファーの間位の箇所へ…再生した瞬間、オー!!!!となり、ここに決定! となりかけましたが
最後に部屋の隅(スピーカー斜め後ろ)へ… 普段、大音量で流すと共振で家具がカタカタ鳴く音源がありますが、見事に全く鳴かなくなりました!ここに2本で決定です。
吸音となりますので、少し元気ないかな?と感じる方も少なくないかと思いますが、その分ボリュームを上げていただけると解消するかと思いました。


でもレビューしておりますので、参考にご覧ください
https://x.com/ubm_audio/status/1807330119293522064


CS-3K (コンセントスタビライザー)

CS-3Kの特徴

コンセントスタビライザーCS-3Kはリン青銅や黄銅、航空レベルアルミ合金、天然スモーキークォーツなど複数の異種素材を組み合わせた制振構造によってコンセントの電極の共振を減衰させ電源ラインの整流効果によって音質を大きく向上させます。
また、電源コンディショナーRPC-1KMでも好評を博しました赤外線マウス開発時のノイズ対策にも使用された特殊ノイズ除去回路を搭載し、電源ラインに乗る高周波ノイズを吸収消滅させることでオーディオシステム全体のS/N比を飛躍的に向上させることが可能です。
CS-3Kは空いているコンセントであればオーディオシステムの近くでなくとも屋内のどのコンセントであっても高周波ノイズ消滅効果を発揮します。
アイソレーションレギュレーターやアイソレーショントランスなどクリーン電源のコンセントに装着すればクリーン電源自体の性能を向上させることも可能です。
サービスコンセントを搭載したオーディオ機器の性能も向上
また、プリアンプなどのサービスコンセントに装着すればプリアンプ自体の性能を向上させることが可能となります。
CS-3Kは他の空きコンセント対策グッズのような音質的癖やエネルギー感や音圧の減衰などの副作用の発生は一切なく、極めて自然で生々しい音色と質感と躍動感に溢れた音質に向上させることが可能です。

CS-3Kの仕様

サイズ: 直径37mm カバー部長さ63mm
価格: ¥64,000(税別)

弊社菊地のインプレッション

1箇所挿すだけのお手軽アイテムとして、様々なメーカーから出ているアクセサリーですね。 拙宅は、ノイズハーベスターと、フルテックをつけていたが、正直、これと言って大きな変化は感じられず。 お守り代わりにつけてました。 EMC設計の分電盤を入れた事により、さらに必要無くなった感がありました。
そんな中、CS-3Kが発売されたのを知り、すぐに導入させて頂きました。 見た目はシンプル。 艶も消していて、飾らない美といった感じですね。 パワーアンプのタップへイン
わたしは試聴しながらメモする癖があるのですが、あまりに興奮して sn爆上がり パワー爆上がり 凄い! としか書けずに、音楽に没頭してしまいました。(汗)
アコースティックギターが生き生きと、鍵盤の倍音も豊かに表現され、とにかく、生々しさが出ます。
パワーアンプのタップ以外にもいろいろと挿してみましたが、どこに挿しても似たような効果を感じ取ることが出来ました。 ひかえ目に言って素晴らしい商品だと思います。


でもレビューしておりますので、参考にご覧ください
https://x.com/ubm_audio/status/1754269628128522362


RMF-1 (マグネットフローティングインシュレーター)

RMF-1の特徴

RMF-1は内部に搭載したネオジウムマグネットの反発の力によって空中浮揚を実現します。 振動の影響から完全に回避されたオーディオ機器からはこれまで体験したことのない超高S/N比で広大且つ立体的な3次元音場再生が実現されます。
位相特性も正確になるため、音像定位も劇的に改善され、ヴォーカル音像などは超立体的に 浮き上がる快感が得られます。
RMF-1は航空レベルアルミ合金と黄銅の異種金属組み合わせによる制振構造に加え更に天然水晶と特殊制振材を組み合わせることでインシュレーター自体の癖の発生を完全に排除しています。このため、最低域まで延びたフラットな周波数特性と自然で滑らかな潤いのある音色や質感を実現しています。
マグネットフローティングによる外部からの共振を回避するだけではなく、トランスポートやプリパワーなど、機材自体から 発生する振動を様々な素材の組み合わせによる制振構造により吸収消滅させる効果もあり、一石二鳥となる事から音場だけでなく、濃く滑らか、かつダイナミックな有機的な音を演出致します。
1個売りで使用機器によって個数を増やして頂く形をとっています。1個当たりの最大耐荷重は7kgですので、3個で21kg、4個で28kgの最大耐荷重となります。それ以上の重量の機器には個数を増やすことで対応可能です。また機器によっては重量バランスが悪く、フローティングさせると傾いてしまう機器もありますが、 このような機器には最も重量のかかる部分にRMF-1の個数を増やして頂くことでバランスの良い設置が可能となります。

RMF-1の仕様

サイズ: 直径 約3.5cm/ 高さ(最大)約5.6cm (最小)約5.1cm
1個当たりの耐加重: 最大7kg (3個で21kg 4個で28kgの最大荷重となります。)
価格: ¥52,800(税別)/1個 3個セット価格¥154,000(税別) 4個セット価格¥198,000(税別)

弊社菊地のインプレッション

RMF-1 をパワーアンプに設置してみました。 ここには元々、タオックのスパイクとオーテクのスパイク受けが入ってましたが、タオックのセットは上段へ移動。下から、ウェルデルタ・マグネットフローティング・タオックとなります。
たったこれだけの作業ですが、気づけば汗だく。季節のせいもありますが、オーディオセッティングすると、暑くなります。
そして音出しです。 低域~中域がとにかく濃く、アンプのDレンジが上がったような印象です。 CHORDの潜在能力を100%引き出せた感覚になりました。
私の好きな フュージョンのリファレンス曲などを聴くと、低音の大砲が五臓六腑の辺りまで響いてきます 非常に効果ある結果に驚愕してしまいました。 1個当たりの耐加重が最大7kgとなりますので、大型アンプの場合、5個~6個あった方が良いような気も致しました。


でもレビューしておりますので、参考にご覧ください
https://x.com/ubm_audio/status/1807249778277056632


XLR-absolute-FM / RCA-absolute-FM

XLR-absolute-FM / RCA-absolute-FMの特徴

驚異の導通率105%を実現したハイブリッド導体PC-TripleC/EXを採用
FCMとプロモーションワークスが開発したPC-Triple/EXは5Nグレードの銀と銅を鍛造製法により強固に一体化しつつ銀と銅双方の結晶構造を電流が流れる横方向に連続化させた画期的な導体です。その導通率は実に105%I.A.C.S.もはや超電導の領域に達したといっても過言ではありません。ACOUSTIC REVIVEではこのPC-TripleC/EXを製造限界最大径の単線にて採用。いまだかつてない伝送スピードと超ワイドレンジ再生を可能にしました。
究極の導体PC-TripleC/EX。ACOUSTIC REVIVEではこの性能を最大限に活かすために最高の素材を投入しました。最終的な伝送スピードを決める絶縁材には比誘電率と誘電正接に優れるテフロンを採用。緩衝材には静電気の発生を防ぎ有機的な音色と質感を実現する天然シルク、外来ノイズの飛び込みを完璧に防ぐテフロンコーティングフレキシブル銅管シールド、帯電除去とダブルシールド効果を実現するカーボンCSFチューブなど、オリジナルに開発した数々のパーツによりケーブルとしての完成度を極限まで高めています。
RCAプラグとXLRプラグも新開発
ケーブルの性能は導体やケーブル構造だけでなく、プラグのクオリティによっても大きく左右されます。ACOUSTIC REVIVEでは従来よりハンダによる導通劣化のないネジ留め式構造と異種金属組み合わせによる制振構造のRCAプラグとXLRプラグを独自に開発、採用して来ましたが、今回新たに導通部の金属を現在プラグ素材として最高峰の導通率を誇るテルル銅に変更し、更にプラグ部分の導通特性を極めることに成功しました。
世界初!ノイズ除去機能付きケーブル
オーディオシステムはどのような高額機器であっても伝送上のノイズの行き交いが避けられません。ACOUSTIC REVIVEでは日立金属が開発した軟磁性ノイズ除去素材ファインメットビーズをケーブル内部に装着し、オーディオシステムの伝送上のノイズの一掃を可能としました。つまりACOUSTIC REVIVEのラインケーブルやデジタルケーブルはケーブルとしての伝送特性もさることながら、世界初のノイズ除去機能付きケーブルとも呼べるものとなっています。
究極の伝送特性に加え、伝送上のノイズ除去まで実現した、正にabsoluteと呼ぶにふさわしいこのケーブルをオーディオシステムのどこか一箇所に組み込むだけで、高額機器に買い換えても実現不可能な超高S/N比、超ワイドレンジ、正確な位相特性、有機的で生々しい音色や質感を実現することをお約束いたします。
※PC-TripleCRは(株)FCMと(株)プロモーションワークスの登録商標です。
※ファインメットRは日立金属(株)の登録商標です。

XLR-absolute-FM / RCA-absolute-FMの仕様

XLR-absolute-FM
バランスラインケーブル XLR-absolute-FM
1m 2本一組      ¥1,080,000(税別)
FMなし仕様      ¥1,060,000(税別)

RCA-absolute-FM
ラインケーブル RCA-absolute-FM
1m 2本一組      ¥980,000(税別)
FMなし仕様      ¥960,000(税別)

弊社菊地のインプレッション

拙宅ではDAC→プリ間に1.5メートルのものを使用しました アコリバさん特有のSNの高いエネルギッシュな音が印象的で、単線ならではの癖のない素直な音といった印象を受けました。 銀線特有のシャリシャリした感じも皆無で、艶があり、中音域が生き生きと鳴っている事にも驚きました。
Dレンジも素晴らしく、リファレンスにしている、TOTOのジョージーポージーなどを聴くと、リズム隊(ベース・ドラム)が入ってくる辺りの音圧が、素晴らしい。 又、銀泉と銅線のハイブリッドならではのスピード感もあり、銅線に比べて独特のアンビエント感を楽しむ事ができました。
クラシックファン、ジャズファン、アニソンやポップロック、ジャンルの垣根も取っ払ってくれる非常に優秀なケーブルの様に感じました。


でもレビューしておりますので、参考にご覧ください
https://x.com/ubm_audio/status/1808271857478746177


COX-1.0TripleC-FM-BNC (クロック・ケーブル)

COX-1.0TripleC-FM-BNCの特徴

クロック・ジェネレーターは、クロックの精度を高めてデジタル信号の揺らぎを軽減し、音質を向上させるものです。しかし発振器であるため猛烈なノイズが発生するので、それがクロック・ケーブルから各機材に流れ込み、音質を著しく下げてしまいます。“クロック・ジェネレーターを導入したがSN比が悪くなった”などと感じる人が多いのは、それが原因。ACOUSTIC REVIVEのクロック・ケーブルはノイズ除去素材“ファインメットビーズ”を備え、劇的なSN比向上効果を発揮。クロック・ジェネレーター本来の性能を引き出します。
また、クロック・ケーブル自体の伝送特性や素材の質は、音に大きな影響を与えます。ACOUSTIC REVIVEのクロック・ケーブルは、鍛造(たんぞう)製法により銅の結晶を電気が流れる横方向に連続させた世界初の音響専用導体“PC-TripleC”を採用。絶縁材は、一般的なPVCやPEに対して比誘電率が圧倒的に優れたテフロンを使いました。そのほか静電気発生を防ぐ天然シルク緩衝材、圧倒的なシールド特性を発揮するフレキシブル銅管シールドやカーボンCSFチューブなどを使い、ケーブルとしての性能も最高峰です。

COX-1.0TripleC-FM-BNCの仕様

価格:1m…96,800円(税別)
※長さ特注可能 50cm +28,000円(税別)
※1m以下の長さは1mと同価格
※片側RCA仕様も可能 特注代 +10,000円(税別)

弊社菊地のインプレッション

オーディオみじんこのBNCケーブルからの乗り換えとなり、NU-DDCとsNH-10G(2台)、合計3ヶ所に入れました。
ミシェルカミロのCaribeのピアノがなった瞬間のアンビエント感、、ベースとドラムが入ってきた時のエネルギー感、 そしてパーカッションが入ったところでは立体的な音場を再現できており、音場が豊かになりました。
クロックは一度抜くと安定するまで時間がかかるらしいのですが、繋いだ途端良かったのには驚きです。


でもレビューしておりますので、参考にご覧ください
https://x.com/ubm_audio/status/1812987357815316633


RGC-24K (仮想アース)

RGC-24Kの特徴

オーディオ機器は本来、良質な接地アースを取るのが理想ですが、住宅環境などにより、アース自体を引けない方も多く、またアースを引いても接地アース自体が低い接地抵抗が出ていないアースではノイズの逆流や無線の飛び込みなどが発生し、更には各機器のアースの落とし方を間違えるとアースループを起こしハムノイズを発生させてしまうなど、逆に音質を劣化させている事も少なくありません。
RGC-24Kは仮想的に理想的なアース環境を作り出し、オーディオ機器のシャーシ電位や電界発生状態などを整え、回路の動作安定により音質を著しく向上させる仮想アース装置です。
本体内部にはマイナス電位を持つ天然鉱石を数種類ブレンドしたものを内蔵し、付属ケーブルをオーディオ機器に接続する事により、機器の電位や電界がRGC-24本体内部に落とされる仕組みです。 既に理想的な接地アースを引かれている環境の方でも、RGC-24Kを使用する事により更に音質を向上する事が可能です。
今回新たにRGC-24Kの付属アースケーブルにシングルコアーケーブルの最高級シリーズと同じ構造を採用しました。 導体をこれまでのPE絶縁PCOCC-A楕円単線からテフロン絶縁のPC-tripleC楕円導体に変更、天然シルク緩衝材やテフロンコーティングフレキシブル銅管シールド、カーボンCSFチューブ、最高級ロジウムメッキバナナプラグRBN-1など弊社シングルコアーケーブル上級機と全く同じ素材と構造となっていますのでアース線から飛び込む外来ノイズを協力の遮断し、更にはファインメットビーズの搭載によりオーディオ機器からの仮想アースへと移動するノイズまで除去します。
米国Radiation Technology社の電界強度計ELF-100Eで計測しますと、システムによって差は発生しますが、確実に電界強度が減衰する事が判ります。RGC-24K接続前の電界強度900V/mがRGC-24K接続後には750V/mに減衰したデータも御座います。
RGC-24Kは既に良質な接地アースを引かれている環境においても効果を発揮します。 また、接地アースのようなアースループの発生は絶対に起こりませんので安心です。2台、3台と増設して頂いてもアースループは発生せず、更にSN比や音像定位などが向上して行きます。

RGC-24Kの仕様

サイズ:φ 88mm × 厚さ 16mm 付属アースケーブル長さ 50cm
重量:384g
価格:¥96,800 (税抜)

弊社菊地のインプレッション

拙宅1番の課題を抱えるネットワーク機器上流に、仮想アースを設置してみました。 電位が23v-25vくらいあったのが繋いで割とすぐに効果を発揮してくれました! アース線が素晴らしく、細いアース線とは思えません。
仮想アース側にはバナナプラグで接続します。 このバナナプラグにも秘密が隠されていて、なんと無ハンダ! クルクル回して留めるタイプなので、ハンダによるロスを防げて音質にダイレクトに波及します
設置のコツもあり、模様が入った面を上にしてトランスの真下に置くと相乗効果が生まれて2度美味しい仕様となります。 ここまでこだわりの入った仮想アースは初めてでした。 そしてワクワクしながら音出し。
繋げる機器やネットワーク環境により、様々な感想があると思いますが、私の個人的な感想をまとめると
1.エネルギーが増した。
2.音に奥行きがでた。ハイハットやシンバルなど、耳の真横で鳴っているような感覚。 ディレッタを入れた時に感じた刺激に近いものがある。
3.サラウンドスピーカーの音数が増え、若干音量が上がったような気がするくらいでした。
これはすごい! と感じ、ネットワーク機器中流にも試してみる事に
ここにはPC(スイッチング電源2台)、スイッチングハブ(sNH-10G)、クロック(REF10SE120)、トランスポート2台(NU-DDC・DST-0)があります。 全て、アコリバさんのRTP-6 absoluteからとっており、石黒様に伺った所、電源タップにも効果があるという話でしたので、入れてみる。
音出しして驚愕しました。 まるでアンプを買い替えたような変化があり、今まで油膜が張っていたとしたら2-3枚はがれたような印象です。ネットワーク機器上流に入れた時と同じ印象ではありますが、こちらの方が効果が大きかったので、ここに決定。 アクティブアースと異なるので、複数個設置してもループが起こらないのも嬉しいです。


でもレビューしておりますので、参考にご覧ください
https://x.com/ubm_audio/status/1753628045825708037


RUT-1K / RLT-1K / RLI-1GB-TripleC (ターミネーター/アイソレーター)

RUT-1K / RLT-1K / RLI-1GB-TripleCの特徴

RUT-1K

市場にはUSB空き端子に装着して音質向上を謳う製品が多数存在しますが、USBバスパワー回路のノイズフィルターが殆どです。
RUT-1KはUSBバスパワーのノイズ除去回路はもちろんのこと、唯一USB信号回路のターミネーター回路を搭載しており、より大きい音質向上効果を発揮します。
近年のCDプレーヤーやSACDプレーヤー、DAコンバーターなどにはPCオーディオ再生やUSBメモリー再生に対応するためにUSB端子が搭載されています。 USB端子が搭載されたオーディオ機器はUSB回路が常に動作してしまっています。 USB回路は信号経路はもちろん、バスパワーを搭載しているため、電源回路としてもノイズを発生し、本来のオーディオ回路に対して音質を劣化させる重大な影響を与えてしまっています。 また、PCにおいてもUSB回路は信号、電源共にノイズ発生によって他の回路に対して重大な影響を与え、PC自体のクオリティを著しく劣化させています。
USB回路の信号、電源ともにノイズをシャットアウト
USBターミネーターRUT-1は信号回路を良質な抵抗でターミネートし、電源回路にはフィルター回路を搭載して、信号回路、電源回路共にノイズの発生をシャットアウトします。 RUT-1によってUSB回路からのノイズの影響が無くなったオーディオ機器はS/N比が向上し歪みが減少して音の厚みや密度、エネルギー感まで向上するなど、劇的に音質が改善されます。 またPCにおいてもRUT-1KによってUSB回路のノイズの影響が無くなることでPC自体の性能も引き出され、PCオーディオ再生のクオリティも劇的に向上します。
オーディオ機器やPCに搭載されたUSB端子は非常に軟な基盤に装着されているため、 スピーカーなど外部からの振動によって共振を起こし、この共振も音質劣化要因となっています。USBターミネーターRUT-1Kは内部に天然水晶レゾネーターを配置するなど制振構造となっております。
RUT-1KをUSB端子に装着することで端子基盤の共振を止める事が出来、この制振効果とノイズ除去効果を合わせた一石二鳥の音質改善効果が発揮されます。
RUT-K内部には静電気の発生を抑え有機的で生々しい躍動感に富んだ音質を実現する貴陽石処理を施しています。 また、各種電子パーツも音質的に優れたパーツを厳選することで音質向上効果をさらに高めました。 天然クォーツレゾネーター搭載による制振効果と合わせて他の類似品を圧倒する効果を実現しています。

RLT-1K

ネットワーク機器のノイズ抑制と制振効果で劇的な音質向上を実現!
LANターミネーターRLT-1Kはソニー(株)の音響主観技師である金井 隆氏が開発しましたXターミネーターを元にACOUSTIC REVIVEの制振技術を取り入れて完成したLANネットワーク機器のノイズ除去及び制振効果によりPC&ネットワークオーディオの音質を向上させる製品です。
ハブやルーター、NASやネットワークプレーヤーなどの空きLANポートはノイズの混入源となり、それらのネットワーク機器は全て機器自体からのノイズ発生と電源のACアダプターなどからも盛大なノイズが発生しているため、尚更LANポートへ盛大なノイズが飛び込み影響は深刻です。RLT-1Kを空きLANポートに装着することで空きLANポートの動作がストップされノイズの飛び込み及びノイズ増幅がなくなり、結果ネットワーク機器自体の動作も安定し、歪みの低減やS/N比向上など音質が劇的に向上します。
ハブやルーター、NASなどのネットワーク機器はオーディオ製品のような強固な筐体構造ではないため、スピーカーからの振動の影響を受けて音質が激しく劣化してしまいます。 RLT-1Kは2017S航空グレードアルミ合金の削り出しボディに加え天然クォーツレゾネーターを内部に2箇所配置する事で高い制振効果を発揮するため、ネットワーク機器に装着することでネットワーク機器の柔な筐体が補強され、エネルギー密度や音像定位の滲みがなくなるなどの音質向上効果が発揮されます。

RLI-1GB-TripleC

導体にPC-TripleCを採用。 絶縁には比誘電率に優れ超高速伝送スピードを実現するフッ素樹脂を施し、オーディオ帯域のシールド特性に優れ音質的キャラクターの発生のない銅箔シールドで外来ノイズの飛び込みを強力に防ぎます。 音質もこれまで体験したことのない高密度でFレンジ、Dレンジ共に超ワイドレンジで、自然で滑らかな音 色と質感表現、エネルギッシュで躍動感に溢れるなど、全ての項目で別次元のクオリティに到達しております。
※PC-TripleCは特許第5871985の音響用導体です。
ネットワークオーディオではNASやハブ、ネットワークプレーヤーなど、それぞれの機器が発生するノイズがLANケーブルを通して行き交い、著しく音質を劣化させている事があり、更にはインターネット回線を通じて外来ノイズも混入したり、ノイズ源が沢山存在します RLI-1はアイソレーショントランスとコモンモードノイズ用チョークコイルを組み合わせて、伝送ノイズを驚異的な低レベルまでカットすることに成功しました。

RUT-1K / RLT-1K / RLI-1GB-TripleCの仕様

RUT-1K

サイズ:幅17.9mm×厚み10.5mm×全長44.6mm (USB端子挿入部含む)
価格:24,800円(税別)

RLT-1K

サイズ:幅12mm×高さ12mm(LANレバー込み14.5mm)×全長71mm(LAN端子部含む)
価格:23,100円(税別)

RLI-1GB-TripleC

サイズ:24W×41D×21H(mm) (ケーブル含まず)全長 約164mm
質量:約25g (ケーブル、端子含む)
価格:30,800円(税別)

弊社菊地のインプレッション

RUT-1K

NAS、AVアンプ、PC等、ノイズが多いであろう箇所に挿しました。 これは、半端ない効果です。 拙宅の環境では、高音域の解像度とエネルギーがかなり増した印象で、ミシェルカミロなどのビッグバンド系音源をかけると、生で鳴ってる様な臨場感すらありました ドラムのスネアがスコーンと抜ける感じも生々しいです! 試聴したとき、思わず 「おー!!!」 と言ってしまうくらい好きな傾向の音になりました。 5か所位から始めて、今では10か所程入れておりますが、副作用も感じる事なく『楽しくなる音』が元気よく鳴っております。

RLT-1K

このターミネーターは大好きで元々3本使ってました。 音が細かくなる印象で、ノイズが多そうな箇所に使っておりました。 拙宅で行われたステレオサウンドオンラインの取材にて、拙宅は黒ソム2台で光アイソレーションをしている都合から、たくさん刺したいと要望させていただいたところ、たっぷり持ってきて頂き、家中のLANポートほぼ全て塞ぐ(20か所位)
SNが改善されて音が細かくなった先には何があるのか??? 音出しした瞬間、度肝を抜かれました。 エネルギーが増して、音圧が増し増し状態  奥行きもかなり出てます。 私と土方さんはリスニングポジションでしたが、石黒さんと小林さんは、さらに 2メートル後ろで聞いていて、凄い変化を感じられておられました。 押し出し感の強い音はビッグバンドに最適で、ミシェルカミロのCaribeが覚醒し『 シン・Caribe』とレベルアップした様な感覚です。

RLI-1GB-TripleC

RLI1GB-TRIPLE-C この商品については、前のモデル(100M)を元々使っていたので、効果は事前に理解していました。
1.ONU スイッチングハブ間
2.NAS スイッチングハブ間
3.スイッチングハブ PC間
4.direttaターゲットDAC間
この4箇所で実験してみました。 4箇所やったことないので、ワクワクしながら音出しすると・・・
USBやターミネーターのように、パワフルサウンド方向とは少し違って、とにかくSNが改善され、曇り空が晴れたようなイメージの音となりました。 ノイズが溜まってる箇所につけると、非常に効果は大きいので、色んな箇所でお試し頂きたいです。


でもレビューしておりますので、参考にご覧ください
https://x.com/ubm_audio/status/1803370153071296847


RTP (電源タップ)

RTPの特徴

通常、コンセントの電極部はバネ性が必要であるため、これまでは純銅を使用できませんでしたが、RTP absoluteに使用しているコンセントは電極に純銅を採用(*世界初)しました。
RTP absoluteでは、ステンレス製バネで電極を保持するという特許構造を採用することで、通常の電極素材を上回る強固な保持力を実現しています。 純銅の導通率を100%とすると、電極素材として最も高い導通率のベリリウム銅であっても53%の導通率しかないため、RTP absoluteのコンセントは導通特性において絶対的な優位性を誇ります。更に、電極部のみに-196℃の超低温処理を施すことで、その導通性を極限まで高めています。
コンセントボディ素材には、ACOUSTIC REVIVEとFURUTECHが共同開発した「NCF(ナノクリスタルフォーミュラ)」を新採用し、コンセント自体の帯電を防止することで、その導通特性を更に向上させています。 電極部は純銅にロジウムメッキを施すことで長期に渡って安定した性能を発揮し続けます。
RTP absoluteのボディには航空グレードアルミ合金のブロックを削り出したものを採用することで、組立てによる歪のない構造を実現しています。更に、ボディそのものに重量があるため、制振性に優れるとともに、外部からのノイズ混入も強力に防ぎます。脚部には黄銅削り出し特殊制振材(f0.Q)を組合せ、究極の制振特性を実現しています。
RTP absoluteの内部には天然鉱石のグリーンカーボランダムとトルマリン、水晶パウダーを配置し、電源ノイズを完全非接触で除去し、S/N比を劇的に高めています。更に、フィルターやトランスのような音質副作用を発生させないだけでなく、電源BOX内部の帯電発生も防止します。
内部配線には新導体PC-TripleCの2.8 x 2.4mmという極太の楕円単線を採用しています。その絶縁材には、現在最も比誘電率が低い素材であるシルクとテフロンを採用し、伝送ロスを極限まで抑えると共に、極めて高いS/N比でワイドレンジな音質を実現します。
RTP absoluteのインレットにも-196℃の超低温処理を施し、純銅電極にロジウムメッキを施しました。伝送劣化に繋がる無ハンダネジ留め式でボディ素材も静電気の発生を防ぐ「NCF(ナノクリスタルフォーミュラ」を採用し、導通特性を極限レベルへと高めています。

RTPの仕様

サイズ
■RTP-6 absolute W140×H70×D233(mm)
■RTP-4 absolute W88×H70×D265(mm)
■RTP-2 absolute W88×H70×D148(mm)

質量
■RTP-6 absolute 約4kg
■RTP-4 absolute 約2.5kg
■RTP-2 absolute 約1.5kg

価格
■RTP-6 absolute 330,000円(税別)
■RTP-4 absolute 280,000円(税別)
■RTP-2 absolute  230,000円(税別)

弊社菊地のインプレッション

拙宅では、上流に4口、中流に6口×2台、下流に4口の計4台使用しております。
大元のブレーカーや壁コンはEMC設計の施工となる事から、元々良い音質ではありますが、このタップを入れる事でさらに良くなりました クリーン電源の様にノイズフィルターも入っておりませんので副作用がないのも嬉しいです
出音はというと、他の商品と傾向は同じで、DレンジFレンジが大きくなり、SN改善やエネルギー満ち溢れる音となります。 元々、クリーン電源や他社のタップをいれており、それなりに満足しておりましたが、そんなことを忘れさせてくれる様な出音となりました。
電源タップの最高峰のサウンド!と言っても過言ではないと、個人的に強く感じます


でもレビューしておりますので、参考にご覧ください
https://x.com/ubm_audio/status/1810802235938669028


RAS-14 (ACスタビライザー)

RAS-14の特徴

全てのオーディオ機器や電源装置は電源ケーブルの電源線を通して外来の電源ノイズが混入しています。また、電源ケーブルのアース線からはグラウンドノイズが混入しています。この電源ノイズとグラウンドノイズがオーディオ機器に混入する事によりs/N比や音質を著しく劣化させています。 RAS-14 TripleC天然鉱石のブレンドによる特殊電磁波吸収材により、電源ノイズとグラウンドノイズを強力に除去しS/N比と音質を劇的に向上させます。
市場には同形状のアクセサリーが存在しますが、それらはフィルターを内蔵して電源ノイズを吸収するものであったり、アース線に抵抗を咬ませてグラウンドノイズを吸収しようとするものです。 フィルターや抵抗はノイズは吸収出来ますが、必要な電源エネルギーまで吸収してしまい、音圧感や躍動感が減衰してしまう副作用が避けられません。 RAS-14 TripleCは特殊電磁波吸収材により完全非接触にノイズを吸収し熱エネルギーに変換して消滅させるため、副作用なくS/N比を向上させる事が可能です。
RAS-14 TripleCは特殊電磁波吸収素材とインレットを設置する本体部に高密度で音響特性に優れたヒッコリー材と外来ノイズ抑制と制振特性に優れたカーボンファイバーの組み合わせを採用した事により制振効果も発揮し、音像定位や位相特性も劇的に向上させる事が可能となります。
RAS-14 TripleCは導体に鍛造製法によって完成した究極のオーディオ導体PC-TripleC新たに採用、インレットコネ クターにはFURUTECHと共同開発した新素材樹脂NCFを採用した-196℃の超低音処理を導通部に施したロジウムメッ キ品を採用する事により、導通特性の劣化がないばかりか、RAS-14 TripleCを装着する事により電源ケーブルを超高 額品に交換した以上の音質向上効果を発揮します。
RAS-14 TripleCの使い方は簡単です。お手持ちのアンプやCDプレーヤーなどのオーディオ機器と電源ケーブルの間に挿入、または電源BOXや電源トランス、電源生成装置などの電源機器と電源ケーブルの間に挿入するだけです。 RAS-14 TripleCは小型軽量設計で尚且つフレキシブルなケーブル構造となっておりますので、他の類似製品のように機器のインレットから脱落してしまう事もない扱いやすさも特徴です。

RAS-14の仕様

サイズ:全長:約320mm ケーブル部分:約140mm
質量:380g
価格:129,800円(税別)

弊社菊地のインプレッション

拙宅のHQ Player用に使っているPCの電源が20アンペアで、合うケーブルが中々なく 20アンペア仕様のケーブルを買おうかとも思いましたが、せっかくならノイズ除去しながら20アンペア変換したいという思いから、15A→20A変換用にて作って頂きました。
重厚感があり、やわらかいので取り回しもしやすいです。そして音出し。
とにかく音の一つ一つが生々しく、 音の立ち上がり立ち下がりも早い、エネルギー感に関しては、1.5倍増しくらいの感覚です。
DレンジやFレンジも圧倒的で、 いつも聞く曲の金管楽器がかなり近づいてきた(迫ってくる)感覚。 シンバルが耳の横で鳴っているような・・・ オーケストラものを聞くと鳥肌ものです。今回20アンペアの特別仕様でしたが、既製品は15アンペアとなります。


でもレビューしておりますので、参考にご覧ください
https://x.com/ubm_audio/status/1755000845949972733


RES-XLR / RES-RCA / RET-XLR / RET-RCA (リアリティエンハンサー)

RES-XLR / RES-RCA / RET-XLR / RET-RCAの特徴

リアリティエンハンサーには入力端子用のショートピンタイプRES-RCA(RCA端子用)とRES-XLR(XLR端子用)と出力端子用のターミネータータイプRET-RCA(RCA端子用)とRET-XLR(XLR端子用)があります。
ぞれぞれ端子への外来ノイズの飛び込みを防止し、オーディオ機器内部回路の動作安定をもたらし、更に2017S航空グレードアルミ合金と真鍮、天然スモーキークォーツの異種素材組み合わせによる制振効果も発揮し、内部配線に使用した導通率105%を実現した驚異のハイブリッド新導体PC-TripleC/EXを使用することで機材の内部配線の一部がPC-TripleC/EX化することになり絶大な音質向上を実現します。
それぞれを1組(デジタル端子であれば1個)装着するだけでS/N比、歪み率、周波数特性、位相特性、Dレンジ、チャンネルセパレーション、立体感、音色、質感など全ての項目が劇的に向上します。
その効果の大きさは数百~数千万のオーディオ機器へのグレードUPを遥かに凌駕するといっても過言ではありません。

RES-XLR / RES-RCA / RET-XLR / RET-RCAの仕様

入力端子用ショートピンタイプ
RES-RCA 1個 ¥41,800(税別)
RES-XLR 1個 ¥52,800(税別)

出力端子用ターミネータータイプ
RET-RCA 1個 ¥41,800(税別)
RET-XLR 1個 ¥52,800(税別)

弊社菊地のインプレッション

拙宅ではchordとCPA8000という大きなプリアンプを使っており、リアにはRCAとXLR合わせて36個の入出力があります。 正確なレビューが出来るよう、付ける→音質チェック→外して別のものを付ける を繰り返しながら試聴しました。

RES-XLR

・音数が増えてsn改善 。改善レベルで言ったらRCAよりやや強い。
・低音が締まり、解像度が増す。拙宅の場合、50から100Hz付近が良くなったように聞こえた。
・高音の抜け感やアタック感が増した。 スネアやスラップベースのプル、サムピック、両方でアタックが増す。

RES-RCA

・音数が増えてsn改善
・中高音のエネルギー感が増した!
ギンギンした感じもなく、ボリュームを上げてもツイーターから耳障りな音はない。むしろ滑らかになっている。 品すら感じる。

RET-XLR

・音数が増えてsn改善
・帯域に寄らず、全体的なエネルギー感が増した。
なぜだろう?と首を傾げるほどだ。 バランスよくエネルギーが出たことによる、ボリュームあげた様な錯覚まであった。 拙宅では一番効き目があったと感じました。

RET-RCA

・音数が増えてsn改善
・音の広がり、レンジが広くなりパーカスやストリングスの位置関係がよりリアルに
・全帯域で、有機的な音になった?と錯覚するほど

最後に全部乗せ!

全部乗せを最後に試聴しました。 上でレビューした通り、製品ごとに効果がちがうので、どうなるかワクワクです。
・凄まじくSN改善、解像度が大幅アップされた。 拙宅はディレッタやHQプレイヤーを駆使して、解像度には自信あったが、これは凄い。 さらに壁を超えてきた。
・凄い音圧、1.5倍マシくらい。だがバランスがいい。前回のLAN製品の検証でも感じたが、何故最後バランスが整うのか不思議だ。
・奥行きが2倍くらいになった。スピーカーから2.5から3メーター位が拙宅のリスニングポジションで、シンバルやスネアを耳の真横で鳴らしているような感覚は、リスニングポジションでの話だった。 音楽をながしたまま、何気なくキッチンに移動した時驚愕した。 ハイハットの細かい音が、耳の真横でなっている感覚があった。 ちなみに、スピーカーからキッチンは10メーターあります。 感動しました。


でもレビューしておりますので、参考にご覧ください
https://x.com/ubm_audio/status/1753997725639881164

自宅試聴~ご購入までの流れ

試聴サービスの流れ

Q&A

宅配で自宅試聴する際の送料は?
弊社からお届けさせて頂く送料は頂きませんが、返却時の送料はお客様負担となります。同封の返送用伝票(元払い)でご返却をお願いいたします。
試聴期間は?
スピーカーケーブルや小型アンプ等、郵送可能なものは到着から一週間となります。
試聴に費用はかかる?
ご自宅での試聴は無料となります。試聴後に購入頂ける場合は御見積りを提出させて頂きます。
自宅試聴して、そのまま購入できる?
基本、お貸しする製品は試聴機ですので、一旦ご返却頂いてから新品を手配させて頂く流れとなります。
自宅試聴申し込みの必要書類は?
お申し込み後に詳細はメールにてお送りしますが、試聴申込書の他に、免許書・パスポート・マイナンバーカード等の顔写真と現住所(試聴されるご自宅)が確認出来る証明書のコピーが必要となります。
商品の中が気になるから開けていい?
申し訳ありませんが、自宅試聴が目的となります。蓋を開けたりする行為は破損に繋がりますので、発覚した場合は商品代金をご請求させて頂きます。

自宅試聴申込・問い合わせフォーム

下記フォームに必要事項を入力後、送信内容確認ボタンを押してください。


お問合せの種類
お名前 ※必須
Mail(半角) ※必須
電話番号(半角)
ご住所

(ご試聴先)

ご興味のある製品

CHORD






PATHOS




NODE



Architectura



Lake People




ALBEDO



Acoustic Revive





お問い合わせ内容

自宅試聴ご希望の方は
現在のオーディオ環境等
記載頂ければ幸いです